大雪

2 0
明日からいよいよ3学期!
年長組は秒読みに入った。
いよいよ嬉しい(私は寂しい)時期、卒園が間近かなのだ。


しっかし明日の3学期初日から
試されるような大雪。
積雪は50センチほどある。
ピッコロは山奥にあるので、雪が降ると送迎の運転が難しい。


それでも私は休園にするのがいやだった。
雪遊びは家の回りでもできる。
だがピッコロの仲間との雪遊びは
これが最初で最後になるかもしれない。
雪はすぐ融けるのだ。
そう思うとどうしても休園にできなかった。


考えた挙げ句に明日は「自由登園日」とした。
来られる人は来て下さい、
決して無理をしないように。
そんなメーリングリストを昼頃に流した。


明日は何人来られるかな、
もしかして誰も来られなくて午後休園かな(泣)、
そう思っていると
午後、1通のメールが保護者から入った。
  

「運転が大変だから明日お休みします」



「大雪なので自由登園でなく《休園》の方がいいのではないですか」

かと思った。



しかし違った。
その内容を見て驚いた。


「明日は外で保護者が味噌汁を作りますから
 登園する人は野菜を切って持ってきて下さい」



なんと、、、、、。




で、すごっ。




できれば車の運転をしたくないのは誰でも同じだ。
今日もあちこちでスタックしてたから。

それなのにこのメール。



雪道も大丈夫!
雪道運転、怖いけどやってみます!


こんな母がたくさんいるのだ。


やっぱりすごい。
背筋が伸びた。




さぁ!
明日から3学期。
気合いを入れて!
寒いけど(笑)。



森の神様、
どうか今年も1年
怪我のないように過ごせますように。

そしてピッコロに関わるすべての人が
幸せな時間をたくさん過ごせますように。


PS  くれぐれも運転に自信のない方は欠席下さいませね。




(文とは関係ないです。先日たき火でチャーハンを作りました!できるものですね、おいしいのです!)
文とは関係ありません。「なんとたき火でチャーハンができた!」










ページトップ